読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットワークの階層

  • OSI 7階層参照モデル

OSI 参照モデルとは、Open Systems Interconnection reference model の略。

アプリケーション層アプリケーション間のやり取り
プレゼンテーション層データの表現形式
セッション層接続の手順
トランスポート層データ通信の制御
ネットワーク層インターネットワークでの通信
データリンク層同一ネットワーク上での通信
物理層ケーブルや電気信号やコネクタなど

アプリケーション層アプリケーション間のやり取り
トランスポート層プログラム間の通信、通信の制御
インターネット層インターネットワークでの通信
ネットワークインターフェイス同一ネットワーク上での通信、ハードウェア仕様など
ここでの「アプリケーション層」が、OSI 参照モデルの7、6、5に対応し、ここでの「ネットワークインターフェイス層」が、OSI 参照モデルの1、2に対応する。

  • ネットワークソフトウェアの階層化

階層担当するソフトウェアプロトコルの例
アプリケーション層アプリケーションHTTP(Web)、SMTP(メール)など
トランスポート層オペレーティング
システム
TCPUDP
インターネット層IP、ルーティングなど
ネットワークインターフェイスドライバイーサネットWiFi、PPPなど



完全マスターしたい人のためのイーサネット&TCP/IP入門

完全マスターしたい人のためのイーサネット&TCP/IP入門