読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮崎の鵜戸神宮

宮崎と鹿児島へ観光してきました。こちらに観光日記は書いたので、そこに載せなかった写真をば。
 これは、階段を降りて行くと、左の洞窟の中に神社がすっぽり入ってしまっている。右手は海で、もし津波が来たらどうなるのか、などと考えてしまった。


これはその洞窟内の奥にある、「御乳岩」というもの。乳首みたいなのが二つ飛び出している。これ、写真で見るまでは、暗くてよくわからなかった。もちろん謂れがあって、Wikipediaによると「豊玉姫が綿津見国へ去る時、御子の育児のために左の乳房をくっつけたもの」だということらしい。