読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows と Linux のデュアルブート時に時計がずれるのを修正する

Linux Windows

WindowsLinux では時間の取り扱い方がちがうので、デュアルブートしている場合は時刻がずれる場合があります。具体的にいうと LinuxUTC協定世界時)を採用しており、Windows のシステムでは localtime を採用しているからです。どちらを修正することもできるようですが、ここでは普段自分が使わない Windows の方を UTC に修正してみました。Windows 8.1Linux Mint 18 で確認しています。

Dual Boot: Fix Time Differences Between Ubuntu And Windows ~ Web Upd8: Ubuntu / Linux blog
基本的にこの記事を参考にしました。


まず、管理者権限で Windows の端末(コマンドプロンプト)を立ち上げ、

> sc config w32time start= disabled

を実行します。そして、ここから regファイルをダウンロードし、ダブルクリックします。これでレジストリを自動的に書き換えます。最後に端末で

> sc config w32time start= demand

を実行します。あとは再起動で Linux を立ち上げ、時刻を確認して、もう一度 Windows を立ち上げて正しい時刻が表示されれば OK です。