かんたんコーディング

Ruby/SDL でランダム・ウォーク

Ruby/SDL(参照)を使ってランダム・ウォークしてみました。Linux Mint 19、Ruby 2.5.1 で確認しました。コード。 sdl_random_walk.rb require_relative 'sdl_draw' WindowWidth = 300 FieldWidth = 50.0 N = 30 class Agent def initialize(ob) @x = @y = 0…

連続数字をハイフンでつなぐ(Ruby)

既に更新はされていませんが、僕はブログ「hp12c」をよく読んでいます。Ruby 好きには楽しいですね。そこで、「Rubyで連続数字をハイフンでつなぐよ」というエントリがありました。元ネタはここということです。やることは要するに、「スペース区切りの数字…

Go言語でカレンダーを出力してみた

obelisk.hatenablog.comここの Ruby 版の移植です。出力例。 $ go run calender.go 2018/10 sun mon tue wed thu fri sat 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 コード。 calender.go package main import …

ズンドコキヨシ(Ruby)

Javaの講義、試験が「自作関数を作り記述しなさい」って問題だったから「ズン」「ドコ」のいずれかをランダムで出力し続けて「ズン」「ズン」「ズン」「ズン」「ドコ」の配列が出たら「キ・ヨ・シ!」って出力した後終了って関数作ったら満点で単位貰ってた—…

ひとつのサイコロの配置の数

ひとつのサイコロを特定の方向から見たばあい、その「見かけ」は全部で何とおりあるのでしょうか。 Ruby で解いてみました。コード。 table = {E: [3, 2, 6, 1, 5, 4], N: [5, 1, 3, 4, 6, 2], S: [2, 6, 3, 4, 1, 5], W: [4, 2, 1, 6, 5, 3], R: [1, 4, 2, …

カードゲーム「ブラックジャック」を Ruby で実装する

Qiita を見ていたら「初心者はブラックジャックを実装してみるといいよ」とかいう記事があったので、おもしろそうだと Ruby で実装してみました。とりあえず実行例を見て下さい。 $ ruby blackjack.rb カードをシャッフルします コイン: 10000 点 ベットは?…

「モンティ・ホール問題」をシミュレートする(Ruby)

rubyでモンティホール問題に挑戦 - Qiita ここでいわゆる「モンティ・ホール問題」を Ruby でシミュレートしているのを目にして、自分なりにやってみたくなりました。「モンティ・ホール問題」とはこういうものです。 三つの扉があり、その向こうのひとつに…

格子点の列挙(Ruby)

格子点の列挙 - みずぴー日記 ここの問題で遊んでみました。問題を再掲しておきます。 二次元平面上の格子点(X,Y座標がともに整数の点)を、原点から近い順に列挙してください。 同じ距離の点はどういう順番でも構いませんが、可能であればX軸に一番近い第一…

RubyPico でライフゲーム

RubyPico には clearprint という独自のメソッドがあるので、文字でアニメーションのようなことができます。なので、いわゆる「コンウェイのライフゲーム」を実装してみました。またライフゲームかって言わない。こんな感じです。iPad mini の画面です。 コ…

RubyPico でカレンダーを表示させてみた

obelisk.hatenablog.com ここでの Ruby スクリプトを移植してみました。 入力はこんな感じ。 出力。 コードはこちらです。もともと(遊びで)Date クラスを使わずにコーディングしていたので、Date クラスのない mruby でも動いてちょうどよかったな。 obeli…

パスカルの三角形(Haskell)

「パスカルの三角形」というのはこういうやつですね。 1 1 1 1 2 1 1 3 3 1 1 4 6 4 1 1 5 10 10 5 1 1 6 15 20 15 6 1 1 7 21 35 35 21 7 1 この出力を目標に、Haskell で書いてみます。以前に Ruby で書いてみました。そのコードを再掲しましょう。 pascal…

和暦 (明治 大正 昭和 平成) と西暦の変換をおこなう(Ruby)

簡単な遊びのプログラムが作りたかったのでやってみました。Date クラスは使っていません。こんな感じです。コマンドライン引数を指定します。 #西暦から和暦 $ ruby gengou.rb 2018 平成30年 $ ruby gengou.rb 1945 昭和20年 $ ruby gengou.rb 1912 明治45…

Ruby でカレンダーを出力してみた

特定の年と月を指定して、カレンダーを出力するプログラムを書いてみました。標準添付ライブラリの Date クラスを使ってはつまらないので、自力で計算しました。 calender.rb month_table = [0, 31, 28, 31, 30, 31, 30, 31, 31, 30, 31, 30, 31] #うるう年…

パスカルの三角形(Ruby)

パスカルの三角形とは、こんな感じのものです。 1 1 1 1 2 1 1 3 3 1 1 4 6 4 1 1 5 10 10 5 1 1 6 15 20 15 6 1 1 7 21 35 35 21 7 1 規則性がわかりますね。多項式 (a + b)n を展開すると、係数がこんな風に並びます。Ruby で関数型プログラミングっぽく書…

オブジェクト指向じゃんけんゲームの Ruby 移植版

前回エントリの C# バージョンの、Ruby 移植版です。 module JankenAsobi class Player def initialize @wincount = 0 end attr_reader :wincount, :name def count @wincount += 1 end end class Cp < Player def initialize @name = "Computer" super end …