関数を微分して gnuplot で出力(Ruby)

コード。 require "numo/gnuplot" dx = 0.0001 dif = ->(f, x) { (f.(x+dx)-f.(x))/dx }.curry f = ->(x) { x*x-2*x+1 } dif_f = dif.(f) xs = -5.step(5, 0.1).to_a ys1 = xs.map(&f) ys2 = xs.map(&dif_f) Numo.gnuplot do set terminal: :x11 unset :key …

ビット操作メソッド三題(Ruby)

Ruby を使っているとビット操作はあまり必要なのだが、競技プログラミングをやっていたりすると時にはビット操作したくなることもある。で、Ruby をあらためて見てみると(当り前だが)ビット操作も一通り揃っているわけだ。競プロで便利だなと思うのは例え…

RactorEnum の使用例(Ruby)

obelisk.hatenablog.com前回作った RactorEnum を作ってみます。迷路のスタート(S)から水を流し、お宝が水没するたびにお宝の座標と種類を(リアルタイムで)出力するというものです。 幅優先探索で、お宝に到達するたびにre.pipeに流し込みます。 require…

Ractor の Enumerable 化?(Ruby)

オブジェクトを順に Ractor に流し込んで、(無限連鎖の)Enumerable(親クラス)として取り出すというものです。 こんな感じです。 ractor_enum.rb class RactorEnum class End end def initialize @pipe = Ractor.new do loop do e = Ractor.receive if e.…

不思議な"&"(Ruby)

こんなコードが可能なのだな。 (2..10).map(&"5".to_i.method(:to_s)) #=>["101", "12", "11", "10", "5", "5", "5", "5", "5"] やっていることは、"5" を 2~10 進数表記で表現するということですが…。意味はありません。もうひとつ。 (1..5).map(&"Ruby!".m…

Object#method とカリー化で関数型っぽく(Ruby)

Object#method はメソッドをオブジェクト化するものである。 Method は取り出しの対象であるメソッドがなければ作れませんが、Proc は準備なしに作れます。その点から Proc は使い捨てに向き、Method は何度も繰り返し生成する場合に向くと言えます。また内…

メソッドと Proc の相互変換(Ruby)

これらができたからとて、特にうれしいことはない感じです。メソッド→Proc。Object#method と Method#to_proc を使う。 m = 100.method(:to_s) p m #=>#<Method: Integer#to_s(*)> p m.call(2) #=>"1100100" pr = m.to_proc p pr #=>#<Proc:0x000055e967ad8300 (lambda)> p pr.call(16) #=>"64" Proc→メソッド。Proc は無</proc:0x000055e967ad8300></method:>…

最大値をもつものを集める(Ruby)

例えば都道府県名をローマ字化したものから、文字数の最大値と、その文字数をもつすべての県名を得たいとする。そのとき、こんなメソッドを作ってみるといいかも知れない。 module ExEnumerable refine Enumerable do def max_select pool = [] max_num = -F…

Enumerator::Lazy でエラトステネスの篩(Ruby)

Enumerator::Lazy は無限数列を扱うことができるが、それを使って「エラトステネスの篩」をちょっとおもしろく実装できることに気づいた。何はともあれコードである。lazy_prime.rb prime_seq = Enumerator.new do |y| sieve = 2.step.lazy loop do a = siev…

MP3ファイルの分割(ffmpeg, Ruby)

ffmpeg と Ruby を使って、MP3ファイルを分割します。こんな感じ。 cut_mp3.rb file = DATA.gets.chomp ts = DATA.gets.split.map {|t| t.split(":").map(&:to_i)} Dir.chdir(File.dirname(file)) bname = File.basename(file, ".mp3") ts.map {_1 * 3600 + …

ruby 3.0.0preview1 をちょっと使ってみる

環境は Linux Mint 20 です。 Ractor まずは Ractor。 https://github.com/ruby/ruby/blob/master/doc/ractor.md https://github.com/ko1/ruby/blob/ractor/ractor.ja.md 下を見ていじくるとよい。 qiita.com とりあえずこれ。 Ractor.new do 5.times do put…

カーリルAPIで遊んでみる(Ruby)

「カーリル」は全国の図書館の蔵書検索サイトです。APIが用意されているので、Ruby でちょっと遊んでみました。まずはサイトから「アプリケーションキー」を取得して下さい。以下の appkey には、実際に取得したキーが入ります。 図書館の検索 わたしの住ん…

mod p の世界における割り算とは(Ruby)

qiita.com mod p における「逆元」を考えるとよいそう。Ruby で実装する(元は C++)。 def modinv(a, m) b, u, v = m, 1, 0 until b.zero? t = a / b a -= t * b a, b = b, a u -= t * v u, v = v, u end u %= m u += m if u < 0 u end

自然数の約数の個数(Ruby)

自然数の約数の個数は、素因数分解をして求める。Ruby なら、prime ライブラリを require して、Inetger#prime_divisionメソッドを使う。 require "prime" n = 360 puts n.prime_division.inject(1) {|acc, (a, b)| acc * (b + 1)} #=>24

Ruby2D で穴掘り迷路

見てのとおり、穴掘り迷路です。Gem 'ruby2d' を使いました。Ruby2D についてはこちら。コード。 dig_maze.rb require "ruby2d" L = 20 #迷路の大きさ W = L * 2 + 3 Block_w = 10 set width: W * Block_w, height: W * Block_w, fps_cap: 10 blocks = W.tim…

Gem 'Ruby 2D' で遊ぶ(2)

過去記事のプログラムを少し改変したものです。 コード。 ruby2d_sample2a.rb require 'ruby2d' require 'matrix' include Math Width = 500 C = 15 #円の数 R = 20 #円の半径 L = 70 #三角形の外接円の半径 set width: Width, height: Width circles = C.ti…

inject が Enumerator を返さない(Ruby)

例えば true/false の配列をビット列に変換したいとして、こうしたかった。 cond = [true, false, false, true, false, true] cond.inject(0).with_index {|(acc, c), i| c ? acc | 1 << i : acc} #=>TypeError (0 is not a symbol nor a string) injectはブ…

Ruby で同値(必要十分)関係

Ruby で「p と q が同値」あるいは「必要十分」、つまり の関係を表すにはどうしたらよいでしょうか。これはp == qのことでも、p.equal?(q) のことでもありません。ではなくて、 p が T ならば q も T、p が F ならば q も F ということです。T とか F は何…

AOJ 0141 Spiral Pattern (Ruby)

問題。 http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/description.jsp?id=0141&lang=ja「ぐるぐる模様」を出力します。簡単そうでかなりむずかしかったので、印象に残っています。 6番目の「ぐるぐる模様」 ###### # # # ## # # # # # # # # #### コード。 result…

AOJ 0192 Multistory Parking Lot (Ruby)

僕は競技プログラミングは大したことがないけれど、印象に残っている解答を載せてみようと思います。これは Aizu Online Judge (AOJ)の問題。 http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/description.jsp?id=0192&lang=ja コード。 class Car num = 1 define_…

AtCoder ABC128C (関数型Ruby?)

https://atcoder.jp/contests/abc128/tasks/abc128_cきれいに Ruby らしく解けたので、メモ。 n, m = gets.split.map(&:to_i) cond = m.times.map { k, *ss = gets.split.map(&:to_i) ss.inject(0) {|acc, s| acc | 1 << (s - 1)} }.zip(gets.split.map(&:to…

金貨と銅貨と空箱の「うそつき問題」(Ruby)

rsc.hatenablog.comまたまた rsc さんのブログから問題を拝借して、Ruby で解いてみました。 問題 コピペさせてもらいます。 A~Eの五つの箱があり、これらの箱は、金貨の入った箱、銅貨の入った箱、空箱の3種類の場合がある。 また、それぞれの箱にはラベル…

Rubyでファイルのツリー構造を出力する

qiita.com これを見て Ruby でもやってみたくなりました。 実行例 <kaki-utils> ├<lib> │ └<kaki> │ ├<utils> │ │ ├add_methods.rb │ │ ├all.rb │ │ ├check_fname_overlapping.rb │ │ ├es.rb │ │ ├imgsuffix.rb │ │ ├nest_loop.rb │ │ ├po.rb │ │ ├rec_decimal.rb │ │ ├retry.rb │ │ └safe_</utils></kaki></lib></kaki-utils>…

Julia でじゃんけんゲームを書いてみる

いつものじゃんけんゲームを Julia のお勉強として書いてみました。Julia のバージョンは 1.0.4 です。 janken.jl using Printf mutable struct Person name::String wincount::Int hand::Int end function judge(player1::Person, player2::Person) show_ha…

Julia で 8 queens 問題

obelisk.hatenablog.com ここで Go と Ruby でやっていることを、Julia でやってみました。結果はこんな感じ。 $ time julia eight_queens.jl -------------- n = 1 @....... ....@... .......@ .....@.. ..@..... ......@. .@...... ...@.... -------------…

Linux Mint に Julia をインストールする

julialang.org Linux Mint 19.3 に Julia をインストールしてみます。インストールはここを参考にしました。まず、Snap をインストールします。 $ sudo apt update $ sudo apt install snapdJulia をインストールします。 $ sudo snap install julia --class…

Ruby は「痒いところに手が届く」か

qiita.comいや、Python すばらしいですね。どこまで Ruby でできるか、試してみました。なお、使った Ruby のバージョンは 2.7.0 です。 3値以上の比較 1 == 2 == 3 # -> False 1 < 2 < 3 < 4 # -> True いやー、これは Ruby ではできないですね。なお、Ruby…

古い Ruby の define_method

AtCoder の過去問をやっていて、手元では通るコードがことごとく RE になる理由が全然わからなかった。いろいろ考えてみたが、コードはどう考えても正しい気がする。 ふと、自分は横着して何も考えずに Ruby 2.7.0 を使っていたが、AtCoder の Ruby は 2.3.3…

ブレゼンハムのアルゴリズム(Ruby)

ja.wikipedia.org「ブレゼンハムのアルゴリズム」とは画面に線分を描くアルゴリズムです。コードはここの Java 版を移植させていただきました。Ruby コードです。描画に Cairo を使っています。 require "cairo" class Draw W = 400 Side = 10 def initializ…

Linux の find コマンドの GUI化(Ruby)

こんな感じ。結果はターミナルに表示されます。GUI としては Gtk2 を使っています。Linux Mint 19.3, Ruby 2.6.0 で動作確認。コードは以下。Gist です。 findコマンドのGUI化 · GitHub